女は50を過ぎてはじめておもしろくなる〜A woman does not become interesting until she is over 50〜

勉強もスポーツもがんばらず何となく生きてきた20代、心構えもなく何となく30代で結婚し、40代で何となく人生のアクがでて、50才を迎えて今。このままでいいのか、もうおそいのか、迷える50のばばあが一発奮起して自分を変える旅にでた。せまりくる老いと闘いながら、日々考えることを書きながら自分とむきあっていくブログです。

かならずある。

やっと見えてきたしごと内容です。

 

 

少しずつやれることが増えてくると

安心 ざんすね。

 

 

約2ヶ月の戦いだった

50歳の就活でしたが

途中で相当めげて、でももう

何も考えずに受け続けた結果

恵まれた職場に出会うことができたわけで。

 

 

自分がこの職種って決めたら

まい進することをぜひおすすめしたい。

 

 

え?ばばあは自信がない。

 

 

当然です。

いろいろと不具合は出てきてるわけで

でも不具合をなげくより

50年間でつちかった開きなおりを

活かそうではありませんか٩( 'ω' )و

 

 

街中や人混みや

お店とかではなくて

仕事が決まらずこんなときこそ

ズーズーしいパワーで

落ちたことなんか反省せずに

前に進むことだけを考えたい\\\\٩( 'ω' )و ////

 

 

がんばれ50歳

 

 

とかいって。

決まったもんだからこんな強気発言

ぶちかませてます。

 

 

落ち続けると採用するところが一致団結

して落とそうとしてるって思うの

ワタシだけかな。

やつらはグルだ、、、とか。(被害妄想)

 

 

じつはとっても単純なワケだったり

するんだけど

気持ちが落ちこむとだれでも

いいふうには考えられないもんです。

あんまり考えすぎると

採用されても

なんで自分が採用されたんだ?とかって

必要のないことまで

考えたりして。

 

 

あっちの事情は別々だって

思うことが大事かも。

 

 

やっと2週間経って

年明けからウチの家族の方々

みんな体調不良におそわれてるけど

春はもうすぐ。

(て思いたいだけ) 

 

 

 

 

働いてます。

1週間お疲れ様でーす。

 

 

働くって大変。

今さらですが実感してますよ。

 

 

大苦戦したパートの就活だけど

結局すごくすごくいい職場に決まったんじゃないか。

つまり

実はここに決まるためにいろいろと落ちたんじゃ?

「キミに巡り会うために他の人にフラれた」

的なポジティブシンキング。

 

 

それはいいとして

4日間行ったけど

本当に職場のみなさんいい方ばかりで

ほどよく和気あいあいで、雰囲気もいいし。

仕事もハードじゃないし。

 

 

何よりワタシの大の苦手な

おつきあい関係がない。

全くない。

 

 

やったー。

ばばあにもかかわらず女子会とか

わけのわかんない女同士のおつきあいが

ないのであります。

 

 

営業っていう部署だからか

ヤローばかりだからか

適度にほっといてくれる心地よさ。

 

 

でもどこかの理系の方とは違って

営業なんでたまにラフに

おしゃべりとかもしてくれて。

 

 

定年まで居座ろうかって

まだ1週間がすぎたのに

思ってしまうばばあです。

(ゆるむな。はやいし。)

初出勤。そして暑い。

正月休みもとうとう終わってしまい

いつもなら余裕の専業主婦、ぐうたらばばあも

今朝は6時起床。

 

 

こんなに緊張した朝は

いつぐらいぶりか。

パートが決まった職場に行く

初めての日です。

 

 

今終わっての帰り道。

さすがに今日はぱつんぱつんですよd( ̄  ̄)

 

 

そして会社から出たときの

ビカーっていう日差しにたまげた。

どうりで社内が暑かったはずだわ。

 

 

それにしても

最近とっても用心深く悲観的になった

おかげか

新しい職場には何の希望も持たずに

どうせ意地悪なお局や

奇人変人な人たちだわって

思っていたせいかわからないけど

 

 

歴代の働いた職場で2番目くらいに

いい人ぞろいな職場だった。

奇跡です。

 

 

それでも説明を聞きながら

「いや、こいつはニコニコしてるけど」

とか

「新しい人にだけじゃね?最初だけとか」

とかとか。

 

 

ひねくれ理系オトコのオットと

つね日ごろから接してるせいか

ワタシにもひねりがくわわってた。

 

 

半日過ごしたけど

両となりの生真面目ラガーマン

ちょっとリリーフランキー

とっても親切にいろいろ教えてくれたのでした。

 

 

環境よすぎてちょっとコワイ。

 

 

今週いっぱいはきっと疲れるだろうけど

60歳定年まで働けるみたい。

働けそう。

働けるかな?

 

 

あー、もうわからないけど

とにかく無事に初日が終わったのでした。

 

 

次女は明日から修学旅行で

長崎に行くんで

それはそれでちょっとだけ心配だけど

今年のスタートは気をぬかず

人のためにお金を使うことを

心がけようっと。

(今さらマジメばばあ)

ニューイヤーです。

新年です。

 

いつもの夜からいつもの朝になっただけなのに

なにか特別な感じがしてしまうのが

ワタシのおもう年明けです。

 

 

なんだか特別で

どうしても

今年こそ〇〇するぞおおおお

みたいな誓いを立ててしまいがち。

 

 

特別でスペシャルなお正月には

毎年あこがれるけど

今年は何だか

普段よりちょっといいものを食べて

テレビ見てゲラゲラ笑って

コタツでゴロゴロしてお酒飲んで

みたいな

もう、すごく当たり前なお正月が

最近はいちばんいいなーなんておもうのは

やはり、やはりババア度数が

上がってるからなのか。

 

 

とにかく

お正月にたらふく食べて飲んで

体重、脂肪を増やして

今年も元気にがんばりたいもんです。

 

 

happy new year 2018

 

 

 

感謝でシメ。

どっちかっていうとお正月は

あまり好きじゃないけど

 

 

ここんとこの自分改革で

思うほうと違う方向に

気持ちを持ってってます。

 

 

なので今日のお昼の年越しそばは

とんでもな値段の西友のエビ天。

てか、これエビ天かよっていうくらい

海老フライ的なエビ天、二本で598円。

 

 

今までだったら

何なんだこの値段は??

お正月気分に浮かれてる消費者を

うまく使おうたって

あたしゃ乗らないよ|( ̄3 ̄)|

買わなかったけど

買いましたよ、はい。

 

 

気持ちを無にすることから

はじめてます。

なんて素直なワタシ。

見たことも聞いたこともないワタシ。

新しいワタシ。

(自己陶酔、きも。)

 

 

何のことはない

グータラな人生を見直してるだけなんだけど

軌道修正しつつ

新しい年を迎えようとしてる

ばばあです。

 

 

みなさまにも

新しい年が今よりもっと

いいことのたくさんある年で

ありますように。

 

 

また来年もブログがんばりまーす

♪( ´θ`)ノ

 

 

 

 

 

 

自由正月。

えー、またこの年末だっていうときに

ひともんちゃくありまして。

 

 

でもこれも

なんてこった∑(゚Д゚)というわけじゃなく

いつものわが家のパターンなんですが

 

 

これがこの時期っていうのが

ちょっとややこしいことになった。

 

 

いつもなら正月だいすきオトコ

オットがはりきって

築地に買い出しに行くんだけど

そのひともんちゃくのおかげで

ヘソを曲げて

いかないってことになり

オレのステーキならぬ

オレの正月をするらしい。

 

 

やればいいじゃーん、って

感じです。

 

 

なので女子軍団は(ひとりばばあ)

築地には行かずに

百貨店で好きなもの買い出しに行く作戦

決行中です。

 

 

大変ですね、お正月に。

 

 

いやいや、いつかこうなってほしかった

部分も正直あったような。

 

 

今ライブにハマってるオトコ、オットは

次から次へと誰かれチケットをとって

それも、当たる確率を考えて

多めの設定で応募して

その時点で当たったら

ひとりのアーティストのライブに

6日も行くはめになったりする。

 

 

それが外れることなく当たるもんだから

無理やりワタシやムスメらはその日に

設定されて

行く羽目になる。

行かなきゃいいじゃんって話ですが

これまた「行きたくない」っていえば

もっと面倒になることは

オレのライブってことなんで

女子軍団はかしこいので学習ずみで。

 

 

理系オトコの父と生活してきて

話し合って理解する

単純なもんじゃないことは

みんなわかってるんで。

 

 

 

ゆずってワタシはいいとしても

もうそろそろ、ムスメたちは違う興味も

つき合いもあるしってことで

好都合なオットの反乱でした。

 

 

最近、和食党の次女と

今さらオヤジのくせに肉党になったオットと

趣向が合うはずもなく

ますます、自分を孤独にする

小さいオトコ、オットです。

 

 

そんなわけで

今年のお正月はビミョーだけど

好きなものが食べれる

不思議なお正月になりそうです。

 

 

それにしても

家族ってむずかしいしめんどくさい。

悩み深い年末のばばあです( ̄^ ̄)ゞ

(そんなになやんでないだろ)

 

 

今年は大そうじ。

今年は。です。

 

 

つまり、今まで年末に大そうじなんて

してない、しない、したくない( ̄▽ ̄)

てことで

やってません。

 

 

年末の大そうじって

ださくない?(ださいとかいうもんだいじゃない)

それでなくても、いろいろ

忙しくて、寒くてさー。

 

 

とかほざいてました。

 

 

今年は大そうじするよーと

いうと

ムスメが

ええ?なんでまた?

と返してきたんで

 

 

こりゃあ、このまま

自分勝手な言いわけで掃除をサボってたら

ふたりとも、おべや女子どころか

掃除をしない汚い女と化して

こんな遺伝断ち切らなければ。。。と

いうのもありまして。

 

 

先週の日曜日は

キッチンのコンロ周辺をやって

白いタイルになると

オットがすかさず

 

「やっときれいになった。気になってたんや。」

 

るせー、るせー、るせー|( ̄3 ̄)|

 

思ったときになぜか言わず

あとからこういう発言のオットは

よけいにワタシの怒りをかうことになるんだけどね。

 

 

ケッペキオトコはほっといて

正直、そんなにきれいになって

満足感はなしなのよね。

 

 

これってやっぱり

感性じゃね?

掃除に対する感性。

 

きっと満足感があれば

よっしゃー、次はどこをやろうかなーとかって

なるんだろうけど

満足感ないから今以上のやる気は

起こりません。

まして、普段からやってないから

どこをやったらいいのかって

レベルだし。

 

 

ニンゲン、ほめられて充実感を得て

やる気になる。

掃除したってほめられないじゃん。

ねー、おくさん。

 

 

というわけで

なんやかんやと不満はあるけど

今年最後のテーマは

「大そうじをやろう」

だから

帰ったらやるけどね。|( ̄3 ̄)|

(テーマって、みんな普通にやってますが)