読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女は50を過ぎてはじめておもしろくなる〜A woman does not become interesting until she is over 50〜

勉強もスポーツもがんばらず何となく生きてきた20代、心構えもなく何となく30代で結婚し、40代で何となく人生のアクがでて、50才を迎えて今。このままでいいのか、もうおそいのか、迷える50のばばあが一発奮起して自分を変える旅にでた。せまりくる老いと闘いながら、日々考えることを書きながら自分とむきあっていくブログです。

雑草デトックス作戦。

水曜日からストップしてたブログですが

なんでだっけ?

 

 

あ、そうだそうだ。

 

 

わが家の北側には

自由に使っていいよーって

いわれた庭があるんですが

 

 

使っていいといわれたわりには

つかってない(ーー;)

 

 

ていうか

つかいきれてない。

 

 

北側の庭が

こんなに使い勝手が悪いとは

予測不可能でした(ーー;)

 

 

最初のころは

テーブルや折りたたみイス出して

アウトドアてきな

雰囲気を味わったりも

してたけど

 

 

日も当たらないし

蚊も多いっていう

クレームもおおくて

春先に

ホットプレート引っぱりこんで

バーベキューやったのが

最後だったかも。

 

 

てなわけで

今や暖かくなると

雑草をボウボウにする

ただ手間をかけるだけの

存在になった庭ですが庭ですが

 

 

ストレスをためるだけの存在を

あってよかった〜な存在に

変えることが

毎日をここちよく暮らせる

もんだと

最近学んだ、50歳は

 

 

なんとか北側の庭を

あってよかったにかえるべく

考えたんだけど

 

 

ない。

 

 

まったくない。

 

 

お金をかけずに

そもそも

そんなことできないじゃん

はやばやとあきらめて

蚊がふえるまえに

雑草をかたずけようと

雑草取りにはげんでたら

 

 

なんとそこにこたえがあった!

名づけて

「ざっそうとりでとっくすぅぅぅぅーーー」

 

ドラえもん調におねがいしますだ。

 

 

つまり

春先とはいえ、雑草がボウボウしだす

この時期は

すでに朝から蚊の攻撃にあうために

オリジナルの防護服の

透明のレインコート、マスク、手ぶくろ

という

万全な装備でクワをもって

刈るんです。

 

 

この装備で蚊は撃退するんだけど

とにかく暑い(//∇//)

そして、なかなか汗がでないワタシも

ボクサーの減量てきな方法で

ドバドバ出るわけです。

 

 

庭はスッキリ

汗が出で、スッキリ

 

 

そう、これよ。これ!

まさに無料のデトックス作戦(おけち)

 

 

汗でベトベトになった

レインコートを脱ぎ捨てて

5月のさわやかな風にあたって

はあああーーー、サイコーー\( ˆoˆ )/

 

 

てなるはずだった。

今年も。

 

 

調子にのって

本来なら庭の半分の体力しかないのに

 

 

全部やってのけるの巻。

 

 

まずい。

絶対まずい。

 

 

予感的中で

次の日は身体中の筋肉痛で

ほぼ、寝こむ。

 

かたこり、頭痛で

3日間しんでました。

 

 

( ̄O ̄;)

 

 

デトックス

やりすぎにも注意しよう。

(あんただけ)