読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女は50を過ぎてはじめておもしろくなる〜A woman does not become interesting until she is over 50〜

勉強もスポーツもがんばらず何となく生きてきた20代、心構えもなく何となく30代で結婚し、40代で何となく人生のアクがでて、50才を迎えて今。このままでいいのか、もうおそいのか、迷える50のばばあが一発奮起して自分を変える旅にでた。せまりくる老いと闘いながら、日々考えることを書きながら自分とむきあっていくブログです。

そして、どハマりドラマ。

朝から「ひよっこ」でホロリとなり

(最近はそんなストーリー)

 

 

昨日、はじまったのは知ってたけど

いや、これはドラマを 見てしまっては

どうなのか

やっぱり本から読みたいのが本望

だし

と気持ちはウダウダしていたんだけど

 

 

つい

みてしまった(>人<;)

 

 

小川糸さんの

「ツバキ文具店」

 

 

前作の映画もドラマも

本の世界をこわしたくないんで

みなかったにもかかわらず

 

 

つい、プチっと

みてしまった。

 

 

ひび、体のいろんな部分が

ゆるんできてるとはいえ、

ガマンのスイッチも

ついにゆるんできたとはね。

 

 

こりゃまた、しっけー、しっけー。

(おそろしく古い)

 

 

とはいえ、おもしろかった♪( ´θ`)

きっと、本はこの数百倍

おもしろいんだろうなー。

 

 

本屋大賞の4位になってたけど

ベスト3に入らなかったとはいえ

小川糸さんの世界には

脱帽( ̄▽ ̄)

 

 

はあー、楽しみ、楽しみ。

 

 

長女も大学へとがんばって行きだして

おまえはいいよなー、家にいて

的な空気が

特に日曜日の夜に漂いはじめると

なんだかむなしくなるけど

 

 

こんなドラマたちが

いやしてくれる(╹◡╹)♡

 

 

ありがとう、ドラマよ

テレビ局よ

脚本家のおっさんよ。

 

 

さて、買い物に行ってきます。