読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女は50を過ぎてはじめておもしろくなる〜A woman does not become interesting until she is over 50〜

勉強もスポーツもがんばらず何となく生きてきた20代、心構えもなく何となく30代で結婚し、40代で何となく人生のアクがでて、50才を迎えて今。このままでいいのか、もうおそいのか、迷える50のばばあが一発奮起して自分を変える旅にでた。せまりくる老いと闘いながら、日々考えることを書きながら自分とむきあっていくブログです。

忘れてないよ、公園レポレポ〜大田黒公園の巻〜

寒くなって、ヒザを痛めて

さらにおいうちかけるように

ぎっくり腰なったワタシですが

 

 

もう、追いつめられて

うしろはガケだぜってとこで

精神的にもギリギリなんだけど

 

 

こんなときこそ

公園に散歩に行ってきたりして(うそだろ)

 

 

おもえば、若いころから公園好き

森好きだった。

 

 

きっと前世は

バッタかコウロギだと

真剣におもってしまうほどです。

 

 

あ、雑草かも。

 

 

たまたま、ムスメの学校の関係で

武蔵野かいわいに住むことになって

公園の充実度に感激した╰(*´︶`*)╯♡

 

 

すごいよ、武蔵野市

本当に木や草を大切にしてる証拠に

歩道に突き出てる、あきらかにじゃまな

大木もそのまんま、保存|( ̄3 ̄)|

 

 

歩道を通る住民は

なんだ、この木は〜、とかおこるわけでもなく、

順番にくぐって通って

タンタンとやり過ごすってわけです。

 

 

きっと

緑に囲まれて生活してると

気持ちなんかもやわらかくなるんだなって

おもいました。

 

 

そう

 

ワタシみたいに

 

なんだ!けしからん!

 

 

みたいに、つねにイカリを

充電みたいにして生きてるヤツは

きっと、心を柔らかくするために

森にすいよせられて、ひかれるのかもしれない。

 

 

では、荻窪で見つけ公園レポレポ。

 

f:id:jiji51h2:20170130110128j:image

 

すこーし曇ってて、風も強かったんだけど

 

f:id:jiji51h2:20170130110206j:image

お、和風なたたずまい。

公園?ていうか、住居です。

 

 

拝観料かかるのか?とちょっと見たら

なんと無料でした。

 

なんと無料、って思ったのは

入ってからそのスバラシサに感動して

京都のお寺いくよりいいじゃん!って

おもったからです。

 

f:id:jiji51h2:20170130110447j:image

 

f:id:jiji51h2:20170130110454j:image

 

f:id:jiji51h2:20170130110512j:image

 

f:id:jiji51h2:20170130110522j:image

 

だーれもいないから

風に吹く木々の音だけで

雰囲気ありました(>人<;)

 

f:id:jiji51h2:20170130110643j:image

 

f:id:jiji51h2:20170130110649j:image

 

だれもいないから

写真がとりやすいっていったらそうだけど

この辺りでちょっと怖くなってきた|( ̄3 ̄)|

 

 

公園。。。ではないけど

椅子もあったりするし

入口の銀杏並木は

秋ならばステキかもです。

 

 

和風な雰囲気が好きな方

ゆっくりしたい方

とか、オススメです。

 

 

庭はとっても手入れされてたけど

なぜ無料かと

帰り道に考えた

おケチばばあでした。