読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女は50を過ぎてはじめておもしろくなる〜A woman does not become interesting until she is over 50〜

勉強もスポーツもがんばらず何となく生きてきた20代、心構えもなく何となく30代で結婚し、40代で何となく人生のアクがでて、50才を迎えて今。このままでいいのか、もうおそいのか、迷える50のばばあが一発奮起して自分を変える旅にでた。せまりくる老いと闘いながら、日々考えることを書きながら自分とむきあっていくブログです。

愛すべき真田丸。

またもや雨、雨、雨の情報ではじまるこのブログ。

もおお〜、うんざりですよ。

 

 

そのうえ、夕方半袖で自転車コギコギ買い物にでたら

 

さ、さむ(T ^ T)。。。。

 

 

なんだ、この寒さは❗️と

自転車乗りながらつぶやくばばあ。

かなり、あやしいです。

 

 

若いとき、思い出すと

この夏の終わりに近ずく、ひんやりした季節は

すきだったなぁぁぁ。。。

 

 

いつからか寒いのが苦手になり、

つらくなり、悲しくなるという

完全なる、老化の情緒不安定現象で

秋がくると、夏が恋しくなってしまう。

 

そんなに夏大好き人間でもないのに

ア〜〜〜、半袖が恋しい〜〜

ア〜〜〜、おパンツいっちょでウロウロしたい〜〜

ア〜〜〜、ひえひえコーラ、いっきのみしたい〜〜

 

 

と、夏にしかできないあれこれが

できないことにショックで

いわゆる、夏ロスがここ数年おこります。

 

 

身軽で開放的な夏、今になって好きになるなんて

体質、性格、変わったのかな?

 

 

そんな暮れゆく秋空見ていたら

もう、楽しみはテレビしかない!という

なんていうか、アホアホなワタシです。

 

 

ところで

 

 

大河ドラマ、はまってますよ。

リアルタイムでは 見てないんで、ビデオに撮りだめて

みてるけど、今は秀吉がちょっと弱ってきたみたい。。って

ところです。

 

 

このひとつ前の回で、気の弱い秀次が

自害してしまうんだけど

 

 

ほんとうに、三谷さんのつくりだすキャラクターは

どんなに有名な歴史上の人物でも

悪徳な性格の人でも

なんだか見ているうちに愛着がわいてきてしまうのは

どうしてなんだろ( ? _ ? )

 

 

だから、歴史ものだと

その登場人物がいずれ死んでしまうのがわかって

早くもさびしくなってしまうんですよね。

 

 

英次もほんとうに情けないやつなんだけど

泣きながら死を選んだときは

ほんとうに悲しくなった(T ^ T)

 

 

ブラボー三谷さん。

これからの展開が楽しみな真田丸なのです。

(早く追いつかないと。。。)